うたまっぷ歌詞検索  うたまっぷモバイル  うたまっぷツールバーについて 
トップ > 自作俳句・川柳トップ <<<前 次>>>
この俳人のプロフィールを見る
 爽涼の 風を袂に 音頭の手
そうりょうの かぜをたもとに おんどのて
江戸人 時候 2011年08月30日
コメントを書く コメント閲覧(0) 返歌を書く 返歌閲覧(0)
季語・・・【爽涼・秋】

秋の空気はさっぱりして快いものですね。そんな意味ですね。

秋気清く澄明で快適な季節の形容として、「爽やか」が秋の季語として使われています。

過日の土日、八月では最後となるであろう、小さな神社のお祭をやってました。4月頃、市内の町内会連合総会で、町内会主催のお祭は本年は自粛が決定され、町内会主催の盆踊りやお祭は開催されませんでしたが、主催者が町内会以外のお祭は散発的に行われていました。