トップ > 自作俳句・川柳 > 返歌一覧 − 新着順
俳句・川柳リストへ 返歌リストへ コメントリストへ 俳句・川柳投稿へ
一山を  眞白につつむ  初明かり トンボ 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
一山を  眞白につつむ  初明かり トンボ 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
一山を  眞白につつむ  初明かり トンボ 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
一月は  いつも不調で  ボンヤリと 尊晴 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
一月は  いつも不調で  ボンヤリと 尊晴 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
一月は  いつも不調で  ボンヤリと 尊晴 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
一月は  いつも不調で  ボンヤリと 尊晴 1 1 1 jolwcalq 2019/01/27
静かなり  土降る町を  通り抜け 尊晴 寒い朝 快晴なのに 部屋干しで マツカジ 2013/03/16
じいさんを  拾って届けた  初仕事 くーまま じいさんが 認知が始まり お客様 まーつん 2013/01/10
墓参り  思うたとたんに  豪雨かな いっちゃ 墓参り 上ったとたんに 吹雪かな まーつん 2013/01/10
友の笑み  なぜか淋しき  蕎麦の花 尊晴 懐かしき 想い出話に 涙垂れ 柊一葉 2012/12/07
震災時  必要なのは  家族の間 さくら 思い出を 奏でられるも 家族だけ 椿乃姫 2012/08/07
紅葉を  見上げてみると  落ち着けた 豪寺夕也 紅葉は いつも心を 癒しけり 椿野 2012/08/03
積上げて  積上げて足らぬ  防波堤 尊晴 どこまでも 積み上げるのは この心 美桜 2012/04/08
だるまさん  ころんで泣いて  秋夕焼け 江戸人 秋夕焼け 一息ついて 家路かな 秀路居 2011/10/30
稲熟るる  まこと幸せ  さうな顔 江戸人 まもりたや 熟るる田圃や この山河 秀路居 2011/10/19
蜘蛛の囲に  真珠連ねて  雨上がる 江戸人 雨風に 耐えた蜘蛛の囲 褒美得る 秀路居 2011/08/21
夏野球  見るは応援  する人か ヴィンセント 夏野球 見るはビルの 無料席 密林の聖者 2011/06/14
鴉の子  いたずらするにも  程があろ くーまま 鴉の子 カラス勝手と 言うけれど 密林の聖者 2011/05/29
初なめろう  失敗したら  つみれ汁 ヴィンセント 初なめろう 料理をちょっと なめていた 密林の聖者 2011/05/21
前の20件へ次の20件へ



お問い合せ 歌詞リクエスト 登録リンク URL登録 音楽関係リンク サイトについて プライバシーポリシー