トップ > 自作俳句・川柳 > コメント一覧 − 新着順
俳句・川柳リストへ 返歌リストへ コメントリストへ 俳句・川柳投稿へ
散り散りの  夢のカケラを  集めます 尊晴 いいですね〜〜思い出を詰め込んで、見るたびに色々な事を思い出しますね。私もやろ〜〜 オハナ 2018/07/09
鳥影は  夏至のあたりで  サヨナラす 尊晴 版画のようですね。色がとてもいいです。 オハナ 2018/06/30
鳥影を  追ってあてなし  季語もなし 尊晴 芸術〜〜〜 素敵です。 オハナ 2018/06/24
鳥影を  追ってあてなし  池袋 尊晴 手前の鳥がビルに写っているのでしょうか? オハナ 2018/06/14
鳥影は  蛙鳴き止む  低さかな 尊晴 大きい影が来ると怖いのですね。 オハナ 2018/06/08
走り梅雨  鳥羽僧正は  戯れ絵巻く 尊晴 難しい川柳ですね。 オハナ 2018/06/08
夏祭り  恋がしたくて  たまらない mirucha 夏は開放感あります。 夕暮れの海岸を歩きたいですね。 オハナ 2018/06/08
おぬしもか  歩みもどかし  団子虫 尊晴 小さい虫も 生を受け 一生懸命 生きているのですよね。 オハナ 2018/05/27
アマガエル  ケロリ一句ヲ  タテマツル 尊晴 そんな季節になりましたね。 オハナ 2018/05/22
雨空を  映して静か  天の穴 尊晴 面白い写真ですね。発想が素晴らしい。 オハナ 2018/05/12
掃き溜めに  ちまきの皮や  月曜日 尊晴 5月に良く食べます。笹の香りが良いですね。 オハナ 2018/05/12
寺男  辞して阿修羅と  花の下 尊晴 まさに お花見ですね。 オハナ 2018/04/27
一写せん  春の先駆け  臥竜ノ図 尊晴 素敵な写真ですね。藤ですか? オハナ 2018/04/27
少しだけ  歩み延ばせば  春眩し 尊晴 いつも素敵な散歩してますね。心が休みます。 オハナ 2018/04/27
お花見に  桜と団子  我団子 いづっちー そうですね。お花見行っても、お酒や食事をし話していたら、しみじみ見ませんよね。 最初は見ますがね。 オハナ 2018/04/15
葉桜や  杖にあご乗せ  浅き夢 尊晴 あっという間の桜でしたが、葉ざくらも良いもんですね これからは新緑の季節ですね オハナ 2018/04/10
カタカタと  卒塔婆軽ろし  春彼岸 尊晴 寒さも彼岸までと言いますが、今年はね〜 オハナ 2018/03/31
人待てば  みぞれ移ろい  名残り雪 尊晴 今年は良く降りましたね。見てるのは風情があり良いですが、雪国の方は気の毒ですね。 オハナ 2018/03/28
ルンルンと  春の散歩は  オノマトペ 尊晴 オノマトペとはフランス語なんですね わからなく調べました。 この線が音を表すのですね。 無知ですみません オハナ 2018/03/14
握手して  画像と言語は  暖をとる 尊晴 良く出来ていますね。画像との組み合わせが良いです。 オハナ 2018/02/20
前の20件へ次の20件へ



お問い合せ 歌詞リクエスト 登録リンク URL登録 音楽関係リンク サイトについて プライバシーポリシー