トップ > 自作俳句・川柳 > コメント一覧 − 新着順
俳句・川柳リストへ 返歌リストへ コメントリストへ 俳句・川柳投稿へ
藤づるに  辞世の俳写  つるし置く 尊晴 藤のつるでかごを作った事があります。 オハナ 2017/10/18
藤棚に  掛けた帽子や  朝帰り 尊晴 藤棚の下で休むのが好きです。 オハナ 2017/10/18
秋雨に  降り込められて  俳画成る 尊晴 こんな時期は俳句もうかぶのではないか思います。 オハナ 2017/10/18
今はただ  色なき風に  吹かれおり 尊晴 渋いですね〜 オハナ 2017/09/27
再会の  約束難し  曼珠沙華 尊晴 夕焼けと曼殊沙華が素敵です。いい写真です。 オハナ 2017/09/27
眼差しは  秋霖の果て  空の果て 尊晴 尊晴さんは良く池袋に行かれるのですね? 池袋にあるジャンボ餃子が大好きです オハナ 2017/09/16
横臥する  子規も見上げし  金魚かな 尊晴 素晴らしいショットですね〜 オハナ 2017/09/16
マヌカンの  指先細し  秋の風 尊晴 池袋も何十年ぶりで行って来ましたが、変わりましたね。 オハナ 2017/09/16
ほどほどの  衰え見せよ  晩夏光 尊晴 夏の終わりの空ですね。きれいです。 オハナ 2017/08/28
蝉しぐれ  打たるるままに  蝉しぐれ 尊晴 夕方に蝉の声を聞くと哀愁を感じます。 オハナ 2017/08/20
幻聴か  暗騒音か  おらぶ声 尊晴 難しいです。 オハナ 2017/08/20
歩く気は  とうに失せてる  夏帽子 尊晴 毎年暑くなり帽子をかぶるのも苦痛になります。 オハナ 2017/08/20
歩く気は  とうに失せてる  夏帽子 尊晴 毎年 暑くなる夏が年と共に耐えられなくなってきますね。 オハナ 2017/08/08
夏の果て  きのふは東  けふは西 角兵衛 可愛いですよね〜お母さんの後を忠実について行く姿が癒しになります。 オハナ 2017/07/29
つゆ明けの  朝はくしゃみの  つゆ払い 尊晴 今年は空梅雨でした。蝉の鳴き声を聞き暑さを感じます。 オハナ 2017/07/25
迷い込む  徘写の森の  道しるべ 尊晴 素敵なしおりですね。ハイキングなどのコースにこのような道しるべがあると楽しいのではないでしょうか。 オハナ 2017/07/10
藤のさや  ダラリ余白の  一句哉 尊晴 青空と影の『コントラスト』、好きです。 ダラリ…得意ですよ。(笑) さくら 2017/07/05
長崎の  時節到  みずみずし 尊晴 ビワ〜♪美味しそうですね(*'ω'*) 旬のもののお届け…は嬉しいですね。 そういえば…ビワ食べてないかも? さくら 2017/07/05
シャンとした  生き方ヨロシ  まずビール‥ 尊晴 か、可愛い俳写ですね〜(笑) もうビールの美味しい時期ですねぇ( *´艸`) さくら 2017/07/05
雨がちの  朝も楽しめ  徘写道 尊晴 確かに、雨粒が綺麗ですね。 雨を楽しむ気持ち、大事にしたいです。 さくら 2017/07/04
次の20件へ



お問い合せ 歌詞リクエスト 登録リンク URL登録 音楽関係リンク サイトについて プライバシーポリシー